D7100一覧

アンダルシアのシェリーで迎え酒

スペインで何をしているかというと、バル巡りをしている。 街を歩き疲れたら、バルに入ってタパスとシェリーを頼んでひと休み。 などと書くと遊んでいるようにしか見えないかもしれ...

記事を読む

何日も曇天が続くヒマラヤ 突然雲がきれて姿を現したチョモランマ

大本営の遊牧民のテントはストーブもあるし暖かくぐっすりと眠れた。 一夜明けて、外を見ればやはり曇っている。 テントからチラリと外を見て、そのままランドクルーザーに乗って大本営...

記事を読む

グゲ王国の遺跡にあたる朝日

朝7時半に目覚まし時計が鳴った。 撮影機材のNikon D7100を2台、レンズはAF-S12-24/4 と AF-S24-120/4VR、それに三脚を携えて民宿の外へ。朝7時半といっ...

記事を読む

【マナサロワール湖】チベットで最も聖なる湖

チベットで最も神聖な湖、マナサロワール湖はインド人にとっても聖なる湖だ。 いまここに、夜明けが訪れる。 静かで、ほとんど何の音も聞こえない。 人がいないということと、4500mの高地で...

記事を読む

モンジュイックの噴水のスケジュール

夜景の噴水ショーを見に行った。 場所はモンジュイックのカタルーニャ美術館前。 ショーが始まるのは午後9時からだが、最寄り駅の地下鉄エスパーニャ広場駅に着いたのはそれよりも1時間以上も...

記事を読む

バルセロナに到着

パンプローナを離れて、バルセロナに到着した。 快晴だ。空が澄んでいる。 グラシア通りを歩いていたら、カサバトリョが見えた。 青い空にモザイクの壁がきれい。通り過ぎながらD7100で...

記事を読む

クロップモードの視野率はなぜ97%なのだろうか?

ぼくはD7100のクロップモードをよく使う。 かねがね、ファインダー上に罫線で示されるクロップされる範囲と、実際に写る範囲とがずれていると感じていたので、確認してみた。 ノートリ...

記事を読む

五台山に登る。寒風が吹く3000mの山頂でカメラを持つ手が震えた

懸空寺から車で3時間ほど南へ走ると、だんだん標高が高くなり、周囲の景色は秋が深まってくる。 文殊菩薩の聖地、五台山はここにある。 Yahoo!で五台山を検索すると高知県の...

記事を読む

Nikon D7100のインプレッション

Nikon D7100を使い始めて3ヶ月が過ぎた。 使うほどに、操作がしやすくてよいカメラだと感じる。 小型軽量・優れた撮像素子・メモリのダブルスロットなど、D7000の長所を引...

記事を読む

コロニア グエル教会

バルセロナのエスパーニャ広場から西南へカタルーニャ鉄道に乗ると、30分ほどでコロニア・グエル駅に着く。 ここに、建築家アントニ・ガウディのパトロンだった資本家グエルが19世紀に...

記事を読む