「 D7100 」一覧

ランチはアジアごはん

暑い〜 今日のランチは有名な鶏肉ごはん定食店イブマンクーで。 こっちの言葉でナシアヤムという、これ一品のメニューで勝負している店で、おいしいからときどき行く。写真も撮ったけど、暑...

記事を読む

ご神体が村を巡る

今日はガルンガン。 祖先の霊を家々にお迎えする日。 午前中は村のプラダラム(お寺)に、村中の人が集まり礼拝する。 ついで、家寺(家の敷地内にある神々を祀る場)で礼拝し、 ひとやす...

記事を読む

スミニャックの夕焼け

カランガッサム県の田舎巡りを終えて、スミニャックへと移動してきた。 今日はよく晴れた。 オレンジ色に染まる夕焼けを撮影していたら、 カメラを手にしたインドネシア人の若い娘が...

記事を読む

一日の最後の光がエヴェレストに当たる

標高5360mのゴーキョピークは、 ふもととの標高差が約600mのヒマラヤの展望台。 この丘を登るのに2時間かかった。 例によって空気が薄いから歩いているよりも休んでいる時間が長い...

記事を読む

アンダルシアのシェリーで迎え酒

スペインで何をしているかというと、バル巡りをしている。 街を歩き疲れたら、バルに入ってタパスとシェリーを頼んでひと休み。 などと書くと遊んでいるようにしか見えないかもしれ...

記事を読む

姿を現したチョモランマ

大本営の遊牧民のテントはストーブもあるし暖かくぐっすりと眠れた。 一夜明けて、外を見ればやはり曇っている。 テントからチラリと外を見て、そのままランドクルーザーに乗って大本営...

記事を読む

グゲ王国の朝

朝7時半に目覚まし時計が鳴った。 撮影機材のNikon D7100を2台、レンズはAF-S12-24/4 と AF-S24-120/4VR、それに三脚を携えて民宿の外へ。外はまだ真っ暗...

記事を読む

チベットの聖なる湖

チベットで最も神聖な湖、マナサロワール湖はインド人にとっても聖なる湖だ。 いまここに、夜明けが訪れる。 静かで、ほとんど何の音も聞こえない。 人がいないということと、450...

記事を読む