ナポレオン街道を歩いて、ピレネー山脈の国境を越える

サンティアゴ巡礼路

フランスとスペインの間に横たわるピレネー山脈は、氷河もある巨大な山脈だ。
しかしバスク地方に接するこの辺りは、気持ちのいい高原という感じ。

この辺りの道は、ナポレオン街道と呼ばれている。
かつてナポレオン軍がスペインに侵攻したときに通った道なのだそうだ。

その道を、巡礼も歩いている。
この先が国境なのだけど、おおざっぱな地図しか持っていないから、どこで国境を越えたのかよくわからない。「この先スペイン」というフランス語の標識を見て、しばらく歩いたらスペイン語の標識が立っていた。いつの間にかスペインに入っていた。

ぼくがここを歩いたのは2009年6月9日。

映画「星の旅人たち」でマーティン シーンの息子が遭難して死んだのもこの写真のあたり。快晴ならば、眺望がよくて気持ちのいい街道だが、悪天候だと一寸先も見えない霧に包まれる。そして、しばしば急に天気が崩れることで知られる山脈だ。

映画「星の旅人たち」のナポレオン街道

マーティン シーンがナポレオン街道を歩いて、フランスのサンジャン ピエドポーからスペインのロンセスバジェスへ歩いていくシーンが続く。

フランスの英雄ナポレオンも、名もなき巡礼たちも、みなこの道を歩いた。You Tubeに映画のクリップがあるので貼っておきます。途中で十字架があるのが息子の遭難場所。映画なのでクリックすると音も出ます。

映画「星の旅人たち」はAmazonプライムで見られます。

スポンサーリンク