インド一覧

ブッダガヤの彼方に沈む夕陽

ヴァラナシの夜明けが美しいことはインドでもよく知られている。 では夕暮れはというと、ラクノウのそれが有名だ。「ヴァラナシの夜明け、アワドの夕暮れ」といって、このふたつは成句となっている...

記事を読む

チベット人もタイ人も、仏僧もぼくも、みんな楽しく写真撮影。

インドに来ると、見るもの触るものすべてが興味深い。 特に、ブッダガヤのような聖地には、世界中からいろんな人が集まるから、 皆さんの様子を見たり、機会があれば話したりするのが、また楽し...

記事を読む

ブッダが悟りを開いた菩提樹の下で、木漏れ日を浴びる

お釈迦さまが、この菩提樹の下で悟った真理とは、 いったい何だろうか。 それは、この世にあることは、物質的なことでも精神的なことでも、かならず原因がある。偶然におきたとみえるこ...

記事を読む

ブッダガヤに到着

お釈迦さまは29歳の時に、この世において何が善であるかを悩み、 それを知るために、皇太子という地位と家族を棄てて出家した。 そして、自分の心の内にある余分なものを完全にそげ落とすため...

記事を読む

2500年前から同じ場所にある菩提樹を目指して、僧たちが100kmを歩く

タイの仏僧たちが道を歩いてる。 どこから来て、どこへ行くのだろう? 聞けば、出発地はラージギルだそうだ。 ラージギルは、今ではジャングルに覆われて何もないが、かつてはマ...

記事を読む

インドでもっとも美しい夜明けは、聖河ガンジスに昇る。

ヴァラナシの夜明けは、インドでもっとも美しい夜明けではないだろうか。ぬるりとしたガンジス河の底から現れたように、ねっとりとした赤い太陽。これこそ、インドの夜明けだ。 3月下旬で...

記事を読む

インドで最も汚い街を流れる、インドでもっとも聖なる河

聖河ガンガの水はたいへん汚い。 川岸で火葬をして遺灰を水に流していたり、ドビ(洗濯人)の仕事で洗剤が泡立っていたり、トイレになっていたりと、あらゆる排泄物が川に流れ込んでいる。 イン...

記事を読む

河畔の闇を照らす火の儀式、アールティ

ヴァラナシ(ベナレス)で最も多くの巡礼者を集めるダシャシュワメードガートでは、日が沈む頃に、聖なるガンガに向かってアールティ(火の儀式)が行われる。 音楽を奏で、香を焚いて、大...

記事を読む

空に仙人が飛んでいるという、インドでもっとも聖なる街に到着

ヴァラナシ。 インドで最も聖なる街は、現存する世界で最も古い街だ。 考古学の調査によれば、ヴァラナシの起源は少なくとも3500年以上前にさかのぼる。 そして、ヴェーダの時代から、こ...

記事を読む

カジュラホの遺跡は分解されて地元の人の自宅になっていた

カジュラホの寺院群を築いたチャンデーラ朝は、13世紀に滅亡した。 かつて、寺院の周辺には多くの民家があったことだろう。今では、当時の賑わいを想像することは難しい。見渡す限り、平...

記事を読む

今日もまた、夕陽を見て一日が終わる

インドに到着して、入国手続きは何の問題も無かったが、入国してからがすったもんだして、ようやくホテルに着いたら結構疲れた。チェックインが日本時間で朝4時半だから無理もないか。 翌朝の飛行...

記事を読む