マイクロフォーサーズ一覧

ハイスピードシンクロ撮影が、新型ストロボ導入で格段にしやすくなった

プロカメラマンに人気のGodox製ワイヤレスストロボは、ニコン・キヤノン・ソニーのカメラでハイスピードシンクロ(FP発光)ができるのが売りのひとつ。 これまでは3社のみ対応だったが、こ...

記事を読む

新型カメラを導入して、使い方を調べながら取材旅行に出発するの巻

カメラ機材をバックパックに詰め終えた。今日からポルトガルへ出かけるのだが、準備にいつものことながら時間がかかってしまった。 機材の取捨選択はいつものことながら迷う。結局、今回はマウント...

記事を読む

また広角レンズを購入してしまった。LEICA VARIO-ELMARIT 8-18mm /F2.8-4.0

Map Cameraから届いた箱。なかに入っているのは5月25日に発売されたばかりの広角ズームレンズ LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASP...

記事を読む

静かな寺院を撮影する時は静音シャッターがあるミラーレスカメラが最適だね

今日はガルンガンといって、バリ島のお盆の初日。 先祖を迎えるこの日、バリ人は一日中祈って過ごしている。 と書くと、静かに座って祈る姿を想像するかもしれない。実際には式の準備や装飾やあ...

記事を読む

2017年新春、メカフェチを満足させる官能的なカメラがほしい

これまで使っていたカメラが酷使に耐えかねて戦線を脱落しつつあるため、この春は新しいカメラの選定と導入を迫られている。スナップ撮影が中心のぼくにはコンパクトで高性能な機種が望ましい。そしてメカ...

記事を読む

標準レンズ一本だけで、飛騨高山の古き町並みを撮り歩く

江戸時代の雰囲気が感じられる飛騨の高山。この町をスナップして歩くときはカメラにどんなレンズを着けようか。 神レンズと誉れ高いPanasonic 20mm F1.7 IIをGX7...

記事を読む

レンズの修理をしたら現代社会の在り方をすこし学べた話

愛用の標準ズームレンズ、Panasonic 14-45mm/F3.5-5.6 のズームリングがガギガギして動かなくなった。故障である。このレンズは安価で軽いレンズだが、大型の花形フードを採用...

記事を読む

カメラのセンサー清掃は、ヨドバシカメラでするのが確実でしかも最安だよ

新宿ヨドバシカメラの修理館で、デジタルカメラのセンサークリーニングを頼めることをご存知でしょうか。1台1020円で所要約1時間です。 撮像素子のクリーニングはメーカーのサービスステーション...

記事を読む

【ファドの神さまが降臨】アマリア ロドリゲスの妹に捧げる歌

リスボンにはイスラーム時代からの古い町並みが残っている。テージョ川に面したアルファマと呼ばれる地域だ。町の名にアラビア語の定冠詞"アル"がついていることにもイスラームの残滓が感じられる。 ...

記事を読む

パナソニックのカメラをより魅力的にする簡単な方法

マイクロフォーサーズでよく使うレンズに、パナの14-45mm/F3.5-5.6 MEGA O.I.S.がある。よくキットになってる安価なレンズなんだけど、軽くて取りまわしに優れしかもよく写る...

記事を読む

深夜1時に始まる踊りはマイクロフォーサーズで撮りきれるか

マイクロフォーサーズは画質に優れるフォーマットだが、夜の撮影に弱いのが玉にキズ。だと一般に思われている。 夜の撮影といってもいろいろあるけど、ぼくの場合はバリ島の夜の踊りが撮れれば性能...

記事を読む