イビサ島の秘密のビーチ

スペイン

イビサの旧市街から西へ少しいったところにヘススという町がある。
ヘススの綴りはJesusで、英語ならジーザスと読む。

ヘススは、名前は立派だが、スーパーが2軒ある以外に特に何があるわけでもない町なので車はすぐに通り過ぎてしまう。
フットボール場への角を左折したらすぐに人里を離れ、この先にはなんにもなさそうな雰囲気になったところで道は二手に分かれる。分岐点にはペイントされた岩が置いてある。

その先には、知る人ぞ知る小さなビーチがある。
この写真に写っている範囲が全て、という小さな砂浜だ。

このビーチに面して建つチリンギートは、イビサでも有名な店の一つ。
さっきの岩にペイントされたのは店名で、PK2(ペーカードス)と書いてある。

チリンギートは「海の家」のことだけど、日本語の「海の家」とはニュアンスが違って、もうすこし大人っぽくて、チルアウトミュージックと飲み物や料理を楽しめる。

このビーチもPK2があるから知られている。

小さなビーチでは若い女性のトップレス率が高い。
イビサはゲイが多く集まるから女性が眼中にない男たちもたくさんいるけど、

ここのビーチはいまの時間はなぜか女性が多かった。夕方はどうなるのだろう? 

スポンサーリンク