サンスナイパーもカメラが落下する可能性あり

撮影機材

ブラックラピッドのストラップは使いやすい、優れた製品だが、カメラに着けるネジがまれに外れて、カメラが落下する可能性があることが心配の種だった。

で、サンスナイパーという、ドイツ製ブラックラピッドみたいなストラップのネジが構造的に安心な感じだったので、今年の7月にネジだけ購入して、以来毎日のようにカメラを持ち歩いている。

しかし!

今日の午後、写真を撮り終えてNikon D7100を手から離そうとしたときに、目を疑った。D7100がストラップと繋がっていない。

一瞬、どうなっているのか理解できなかった。

よく見たら、写真のとおりストラップにかかる部品がネジから外れて地面に落ちていた。足元に落ちているということは、今しがた落ちたばかりなのだろう。ああ、ここで気がついてよかった。それにしても、一体どうして外れてしまったのだろう??

今日はカメラやストラップをどこかに引っかけたことはない。それに、ちょっと引っかけたくらいで外れる部品ではない筈。といって、強い衝撃を感じたこともない。いや、何の衝撃も感じていない。不思議なこともあるものだ。謎だ。解けない知恵の輪が、気がつないうちに解けてしまったかのようで、釈然としない。

ともかく、サンスナイパーも安心ではないことがハッキリした。
これなら、ブラックラピッドのネジをしっかりとカメラに締め付けた方が、落下の防止になるかもしれない。

撮影機材

Posted by ariga masahiro