バリコーヒー 2

バリ島

以前、バリコーヒーは泥コーヒーという記事を書いたことがある。

それを読んだ方のなかに「泥コーヒーを味見してみたい」という奇特な方がいらしたので、ココスーパーマーケットへ行っていくつか買ってきた。

右側の安っぽいビニール袋入りのが、ローカルのバリ人がよく飲んでいるバリコーヒー。これこそ泥コーヒーで、泥から作ったと言われれば信じてしまいそうな味だ。中央上のは、お土産によく買われているパッケージで麦を焦がしたような味がする。左のやや高級なパッケージのもになると味が大分コーヒーらしくなってくる。

値段は右から5000ルピア、10000ルピア、15000ルピア。
パッケージの出来映えも味も、値段と質はほぼ比例していると思う。さて、どんな感想が返ってくるか、楽しみだ。

スポンサーリンク