3時間待ちの天然氷のかき氷を味わいにはるばる長瀞へ【阿左美冷蔵】

日本

秩父のおいしいかき氷屋さんへ行ってきたよ。天然氷をつかったフカフカの口当たりが最高と評判で、『待ち時間が1時間は当たり前、ピーク時は3時間待ちすることも』といわれている超絶人気の阿左美冷蔵さん。

阿左美冷蔵は待ち時間がとても長いといわれているが平日なら空いていてほとんど待たない

いくらおいしいといっても、かき氷を食べるためにいい大人が何時間も行列してられないから朝10時の開店と同時に入ることにして、車を飛ばした。あ、先週6月30日にね。

それでも激混みしていたらどうしよう、と少し心配しながら開店5分前に駐車場に着いたら、先着の車は1台しかなかった…。梅雨の真っ最中だからこんなものか。

この店はエントランスのレジで先に注文してから、店員に中庭のテーブルへ案内されるスタイル。盛夏にはここエントランスにズラーッと行列ができるそうだが、今朝はご覧のように空いていた。

昭和4年建築の古民家が店内

阿左美冷蔵は明治24年創業。宝登山の湧水でつくられた天然氷をつかったかき氷が人気をよんでいる。

屋外のテーブルは涼しげで気持ちがいい

上長瀞駅に近い金崎本店は、昭和4年に二代目が建てた自宅兼営業所を、当時の雰囲気を生かして利用しているという。築90年の古民家だけあってレトロな雰囲気。

昭和レトロな家具が置いてある金崎本店は、阿左美冷蔵の二代目が建てた自宅でもあった

家族やグループ向けに個室も用意されている。清々しい屋外の席もいいが、屋内の雰囲気もよく、どちらに座ったらいいか悩ましい。予約はできない。

阿左美冷蔵には個室も用意されている

天然氷のフカフカのかき氷

天然氷は、宝登山の神域の土で濾過された不純物が少ない湧水でつくられている。これをかき氷にしたらフカフカで、食べても頭がキーンとしないし、胃の負担も感じられない。それは気のせいでも、たまたまそうだったというのでもない。理由がある。

ふかふかのかき氷シロップは、氷糖みつに和三盆を加えた秘伝のレシピで作られている

かき氷を食べると頭がキーンと痛くなるのは、感覚を脳に伝える三叉神経が冷たすぎて誤作動しているからだ。

ふつうのかき氷は氷の温度がマイナス7度だが、天然氷を使ったかき氷は不純物が少ないので、温度がマイナス1度でもかき氷を溶かさずにつくることができる。冷たすぎないから三叉神経が誤作動しない。胃に負担もかからない。だから、スプーンを入れた最初から、最後までフワフワとした触感が楽しめるというワケだ。

天然氷は宝登山で作られる

阿左美冷蔵の天然氷は、宝登山(ほどさん)の涌水の源流に近いところに貯水池をつくって、冬の寒さで自然に氷になり、例年2月ごろから切り出しが始められるのだそうです。

屋外で氷を作っているため、落ち葉やホコリを毎日掃除したり、寒さや天候をみて切り出し時期を前後させたりとメンテナンスが大変そうです。秩父には最盛期に数十軒の天然氷製造所があったけど、昭和中期にほとんどが廃業して、現在残っているのは阿左美冷蔵さん一軒のみ。

宝登山には、日本武尊(やまとたけるのみこと)を奥宮に祀る宝登山神社(ほどさんじんじゃ)がある。社の名は、旧字体で寶登山と書くことが多い。神域の土で濾過された地下水から天然氷がつくれたかと思うと、かき氷にも神々しさが感じられないでもない。

宝登山神社の鳥居

そして宝登山神社への参道には阿左美冷蔵の支店 寶登山道店がある。長瀞駅から近いし、電車で長瀞に来た人は、かき氷はこちらで食べてもいいかも。

天然氷が終わる時期は

天然氷は冬にしか作れないから量に限りがある。冬の寒さ、夏の暑さによって在庫量が変わるため、年によっては夏の後半になると天然氷がなくなることも。その場合は純氷のかき氷になる。

阿左美冷蔵 金崎本店へのアクセス

徒歩なら上長瀞駅から3分、250m。長瀞駅からは18分、1.3km。

駐車場の混み具合は?

無料駐車場が阿左美冷蔵金崎本店のとなりに併設されている。看板が目立たないから通り過ぎてしまいがち。

長瀞の阿左美冷蔵 金崎本店の無料駐車場は平日は空いているが、晴れた週末は混むこともある6月30日(水)午前11時の駐車場はガラガラだった

ぼくが行った6月末日(水曜)もそうだが、平日はだいたい空いているようだ。ただしGWや真夏などの繁忙期は閉鎖されるから駐車できない。空き待ちの長い車列ができて国道の往来の妨げになるからだそうだ。そのときは近隣の私設駐車場に500円で停められる。

予算は?

かき氷が1200円〜1500円。トッピングの白玉5個が200円。小豆粒あんが200円。

データ

阿左美冷蔵 金崎本店
埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27
営業時間:10時〜16時半(ラストオーダーは季節によって15時ごろ)
定休日:木 【夏休み期間中(7月下旬~8月)は無休】
カード不可・現金のみ

阿左美冷蔵 寶登山道店

この記事を書いてから1ヶ月後に、また秩父・長瀞へいったので追記します。オリンピック4連休があけた月曜日に、こんどは阿左美冷蔵 寶登山道店へ。長瀞駅から徒歩5分、寶登山神社の参道にある店に着いたのは夕方の4時。

阿左美冷蔵 寶登山道店の外観

本店は古民家だけどこちらはうってかわってモダンな店舗。閉店時刻が近いからか、外で待っている客はほとんどいなくて、すんなり店内に入れた。なんでも昨日までの連休中に本店は2時間以上待ちだったらしい。

果物のシロップが2つ

また、さくさくの天然氷のかき氷をいただきました。

寶登山道店の駐車場は?

阿左美冷蔵 寶登山道店の駐車場は、店の裏にある。阿左美冷蔵の専用駐車場に8台と、となりの有料駐車場に借りている8台分のスペースとで、あわせて16台が無料駐車できる。この日は、午後4時まではほぼ満車だったが、4時を過ぎたら急に空いてきたので、ぼくは簡単に停められた。

阿左美冷蔵阿左美冷蔵 寶登山道店の駐車場

阿左美冷蔵の駐車場前で、別の有料駐車場へ誘導して料金を支払わせる悪質誘導員がいるそうなので、ご注意ください。と張り紙がしてあった。

データ

阿左美冷蔵 寶登山道店(あさみれいぞう ほどさんどうてん)
埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞781-4
営業時間:10時〜16時半(ラストオーダーは季節によって15時ごろ)
電話:0494-66-1885
定休日:火 【夏休み期間中(7月下旬~8月)は無休】
カード不可・現金のみ