パナソニックのカメラをより魅力的にする簡単な方法

その他

マイクロフォーサーズでよく使うレンズに、パナの14-45mm/F3.5-5.6 MEGA O.I.S.がある。よくキットになってる安価なレンズなんだけど、軽くて取りまわしに優れしかもよく写るから、お店取材なんかに活躍している。

あっちこっちで撮影しているうちにレンズキャップがどこかへ行ってしまった。買う時間もないから前面が裸のまま持ち歩いていたが、キズがついたらなんだし新調するためにフィルター径をチェックしたら52mmだった。

お、これはニコンのマニュアル時代の標準レンズと同じ径ではないか。
そこで余っているニコンのレンズキャップを着けてみた。

08

おお、急に男前になったぞ。なんかニコンの一眼レフみたいじゃない?

こうしてみると、レンズキャップにLUMIXとかなんとか書いてあるのよりもずっと引き締まって見栄えがいい。一層魅力的なカメラになった気がするな。やっぱりブランド力って凄いなー(気のせいかもしれないけど)。

ストラップもNikon NPSのを着けることにしようかな。

スポンサーリンク