夏を感じるのは、ロングヘアーに素足の娘たちのスナップを撮ったとき

ヨーロッパの若い娘はロングヘアーが多い。町でみかける妙齢の娘のほとんどは胸に届くぐらいの髪の長さをしている。

18 143803

この娘たちは、どこの国の娘かわからないけど、顔と服の雰囲気は中欧あたりからのツーリストかな。

こんなふうに黒と白だけでまとめた格好をスペインのセニョリータはあんまりしない。セニョリータたちはもっと鮮やかな色を好むし、もっと髪が長いかな。といっても普段着はとくにファッショナブルではなくて、イトーヨーカドーで買ってきたような服を着ている娘が多いけど。

スペインの若い娘はほぼ100%がロングヘアー。女子力をいかんなく発揮するのが社会のお約束らしく、豊かな胸を強調した露出の多い服を着て、フェミニンな香りを漂わせながら歩いている。

18 143915A

それから手足をだすのも好きで、すらりとした長い足をショートパンツから伸ばしてさっそうと歩いている。 ロングヘアーとよく伸びた素足の娘たちを見ると、ああヨーロッパの夏だなあ、と旅するフォトグラファーは思うのだった。

スポンサーリンク
Sponsored Links

シェアする

フォローする

『夏を感じるのは、ロングヘアーに素足の娘たちのスナップを撮ったとき』へのコメント

  1. 名前:eri 投稿日:2016/08/16(火) 04:12:15 ID:8223d001f 返信

    こんにちは。今マドリッドにいます。おっしゃる通りで、ヨーロッパの女の子達は日本人とは違った角度の女子力のようなものを大事にしていますね。すぐ隣のフランスや、イタリア、ともまた違う好みがあるようで、見ていて面白いです。
    以前、マドリッドの地下鉄で、髪を3色に染めて服装もまるで原宿にいそうな女の子を見かけたことがあります。私は見慣れていたので、何とも思わなかったのですが、周りのスペイン人達は彼女を見ながらひそひそ話をしていました。
    行ったことが無いので想像ですが、ロンドンだったらまた違った反応だったのではと思いました。
    スペインはとてもおおらかな人が多いですが、イタリアのように意外と保守的な部分もあるようです。

    スペインの女の子達のファッションについて、なかなか共感してくれる人がいなかったので、なんだか嬉しかったです。

    • 名前:ariga masahiro 投稿日:2016/08/16(火) 11:04:00 ID:21b1ea08e 返信

      eriさん、おはようございます。
      ヨーロッパの女の子たちのファッションセンスは、国によってけっこう違いますよね。とんがったファッションの女の子はロンドンのカムデンなら珍しくありませんが、マドリードだったらチュエカでも浮いてしまいそうです。おっしゃるようにスペイン人は保守的だと思います。

      将来も、マドリードのファッションシーンがロンドンのようになることうないでしょうねえ。きっと。

      そういえばこのあいだ、サラマンカ地区のアドルフォ ドミングエスに行ったとき、セールスの女性の服がとっても素敵でした。御社の服ですかと聞いたら「カムデンで買ってきたの」とのことでした(笑)