Nikon D7100 と Sony NEX-6

撮影機材

今回、バルセロナに持ってきたカメラはソニー NEX-6と ニコン D7100 の2台。

レンズは、NEX-6にE 10-18mm F4 OSS、
D7100にAF-S 16-85mm F3.5-5.6G VRを着けている。

D7100を主にクロップモードで使っているから、この2台で広角15〜望遠170mm(135換算)までカバーできることになる。画素はおおむね1600万画素あるから実用上まったく問題ない。お陰で機材の小型化・軽量化がずいぶん進んだ。最近のお気に入りの組み合わせである。

AF-S 16-85mm F3.5-5.6G VRは、さんざん持ち歩いたため塗装の金文字が剥げ落ちて、マットブラックなレンズになってしまった。まるで戦場カメラマン仕様だ。ぼくはトラベル フォトグラファーなんだけど。

他にニコンのレンズは、AF-S VR 24-120/4G、AF-S VR 70-300mm /4.5-5.6G、AF-S 60/2.8マイクロなどを持ってきている。

スポンサーリンク