時代の最先端は8種類のベトナム生春巻

バリ島

ハチマキをしているこの娘が包丁で切っているのは、世界でもっともおいしい料理のひとつ(?)ベトナム生春巻。

サイゴンストリート_038

なんでもオーストラリア人がシェフをしているというベトナム料理店(!)で、内装はカワイイし、なんといっても料理がおいしい。もともとベトナム料理はおいしいけど、この店は生春巻だけで8種類もあるというから凝ったものだ。

外観は小さなお店っぽい雰囲気だけど、なかはけっこう広い。

サイゴンストリート_001

ぼくがいった昼間は空いていたが、夜になると満席になるのだそうだ。
いぜんは、ベトナム料理店は、おいしいにもかかわらず、訴求力に欠けるのか、はやらなくてそのうち閉店、というコースをたどるものと決まっていたが、昨今はベトナム料理店も満席になる時代になったのだなあ。しかもオーストラリア人シェフ(もしかしたら越南系オージーかもしれない)。

時代はどんどん変わっていくね。この店がある通りは15年前まではお店がほとんどなくて車も走っていなかったけど、いまではオシャレな通りになりつつある。もうなっているのかな? 

スポンサーリンク