今日の夕方、ぼくははじめてTwitterの威力を知った

その他

夕方、熱帯らしい夕景を求めて海岸で撮影をしていたときのこと。

スマホがピーピー鳴るからなにかと思ったら、先日のぼくのブログ記事 フォトグラファー・ライター・ブロガーの頸を絞めるNAVERまとめ がTwitterで拡散しているお知らせだった。このパクリ批判記事はFacebookで拡散され、いいね!が2000を超えたところで一旦止まったが、こんどはTwitterで広がりはじめた。どなたか影響力のある方がツィットしてくださったのだろうか。

アクセス数を確認したら午後10時には同時に521人もがブログを訪れている。

a href="https://photo-yatra.tokyo/blog/wp-content/uploads/2015/10/025.jpg">02

みたことがない数字に驚いたよ。「拡散するときはFBよりもTwitterのほうがはるかに広がる」と聞いてはいたけど、Twitterの威力を今さらながら実感した。

コメント欄も賑やかだ。これまで、NAVERまとめやバイラルサイトについてうすうす胡散臭いと感じていたことが文章化されたことで本意を得た、という意味のことを書き残してくださっている方が多くて嬉しい。

ブログがおいてあるXserverは999人までの同時アクセスに耐えるそうだから、まだ当分余裕がある。24時を過ぎたところでサイドバーのアクセスカウンターをみたら1日で3万人のユニークユーザーを数えた。

といっても、ぼくがこうしてパクリ批判記事を書いている一方で、パクリサイトNAVERまとめに記事を書いている使い捨てライターは今日も何千人もいることだろう。自分たち以外のだれも幸福にしない悪のサイトは大きな力があり、これしきのことでは痛くも痒くもないに違いない。けれども千里の道も一歩から。みんなでパクリサイトの批判をしていこう。

スポンサーリンク