新型カメラを導入して、使い方を調べながら取材旅行に出発するの巻

カメラ機材をバックパックに詰め終えた。今日からポルトガルへ出かけるのだが、準備にいつものことながら時間がかかってしまった。

機材の取捨選択はいつものことながら迷う。結局、今回はマウントをマイクロフォーサーズだけに絞った。ニコンはお留守番をお願いする。おかげで軽量化が一層進むのだった。

DSC01346a

KATAのバックパック ミニビー 120 PLは移動が多い旅行のときに使ってる。背中部分にMacBook Pro Retina 13″を収納できるんだけど、その配置だと空港のセキュリティチェックでX線に通すときにすぐにMacを取り出せるから便利。

カメラ機材用バックパックはLoweproを使っている人が多いと思う。イスラエル製のKATAも機能美があってなかなかいいよ。

おや、新しい顔がいるね。

Gh5

この春発売のPanasonic GH5だぜ。

人気が高いらしくて、予備の純正バッテリーをMapCameraに注文したら「メーカー在庫切れ。次の入荷は8月の予定。キャンセルなさいますか」という返事が来たので待っていられないからキャンセルした。

GH5は重量が640gもある。もはやマイクロといえども一眼レフ中級機なみの存在感になってきたな。だいたいnikon D90と同じぐらいか。しかしこのサイズで高級機並みの操作感があるのだからそれもまた佳しとする。ダイヤルやスイッチの操作感はニコンD5のここちよさには及ばないけれどD810ぐらいの感触はあるかなあ。

AF測距ポイントはジョグダイヤルで選べるようになり、フォーカススピードもものすごく速くなった。よくできたカメラです。

レンズも、ズームリングがなめらかに操作できてさすがにいい感じ。

世間でものすごく評判がいいOlympus OM-D E-M1 Mark II もほしかったんだけど、同じマイクロとはいえパナとオリではインターフェイスがまるで違うから、操作性の統一性という点で悩ましいね。そのうち買っちゃうかもしれないけどね。

というわけで出発。

DSC01359

羽田発AF(こっちはエールフランス)は、本当は昨晩出発予定だったのだけど、機材の不調とかで12時間遅れて今から出発。AFの定時発着率はどのくらいなのか知らないけどよく遅れる飛行機会社だなあ。無事にポルトガルに着きますように。

『新型カメラを導入して、使い方を調べながら取材旅行に出発するの巻』へのコメント

  1. 名前:RIN 投稿日:2017/06/28(水) 23:26:31 ID:ee3e9aeaa 返信

    おや(笑)
    GH5ですか…

    とにかく羨ましいですね(笑)

    E-M1markⅡも魅力的ですが、個人的にはGH5の方が好きです(^_^)(ジョイスティック有無はでかいですし、GH5は写真も動画も素晴らしいので)

    これを見るとGH5をポチりそうで…危ういです…(笑)

    • 名前:ariga masahiro 投稿日:2017/06/29(木) 01:07:23 ID:b6cdae649 返信

      GH5はいいですね〜
      ミラーレス新時代がきたと実感しました。

      E-M1markⅡもα9もスゴイですけどね。

      GH5はα9より重いのはどうよという気もしなくもないですが、レンズを含めてシステムがコンパクトなので許します。