梅雨入り前のシャッターチャンス

日本

五箇山に来た。

17aa

北陸地方はまだ梅雨入りしておらず、おおむね天気はいいが、日増しに空気に湿り気が増してきている。遠景が霞んでしまい、風景写真を撮るのに難しい季節となった。

カメラを持って歩いていたら、にわかに空が曇ってきて、雨が降るかと思えば、太陽が差し込んだ。そして合掌造りの村に光が当たった。ちょうどいいシャッターチャンスだ。

初夏から梅雨入りにかけての独特な空模様が写真に表現できたと思う。こんな瞬間に出会えるから、ぼくはいつもカメラを持って歩き回るのだ。