サンセバスティアンの夜

スペイン

ビスケー湾に面したサンセバスティアンは、20世紀初頭に王妃マリア クリスティーナが毎夏をここで過ごしたことにより、高級リゾート地としてスペイン人のあこがれの地になった。日本でいえば葉山のようなものか。

小さな旧市街はバルが多く、遅くまでツーリストが飲み歩いている。

29a

サンセバスティアンは、スペインでは「高級リゾート地」として知られているが、世界的には「グルメの町」としてその名が高い。

今日のカメラはPanasonic GH3+12-35/2.8。
レンズの性能がいいから、夜でも濁りのない写真が撮れる。

ただしセンサーがフォーサーズだから高感度に弱いので、ISO800までにして手ぶれ補正をONにしてシャッターを切った。絞りf3.2、ss1/20。ぼくは歩いている人物が適当にぶれている写真が臨場感があって好きなんだけど、できればss1/40をきりたい。それにはフォーサーズといえど、もう一段高感度が使えるようになってほしい。

スポンサーリンク