インド洋のウェー島でイルカウォッチング。波に揺られて夜明けの撮影

東南アジア

今週は、インド洋のウェー島に来ている。

先週、ぼくは台風19号が関東を直撃する寸前にアエロフロート機で日本に戻った。そしてその翌々日、台風一過の羽田からガルーダ機に乗って、スマトラのアチェへ飛んできた。

ウェー島から見た夕焼け

ホテルにチェックインするとき、ちょうど日没の時刻だった。いまの季節は雲が多く、水平線に沈む夕陽は見えなかったが、赤く染まる空と、その色を反射する海をみて、受付から飛び出してパチリ。

赤道に近いウェー島へ

翌朝、ダイビングスポットとして西洋人ツーリストに人気を集めるイボー海岸にやってきた。緑色の海と、緑色の森林にコテージが点在する、南の島の楽園だ。

02

ウェー島がどこにあるかというと、ここにある。日本では無名に近い島なので、ちょっと分かりにくいかもね。インドネシアのほぼ西端だ。

スクショ

日本では知られていないウェー島も、海外ではやや知名度がある。まず、この島はかつてアラビアとの航路が結ばれていて、メッカに巡礼に向かうインドネシア人イスラム教徒は必ずウェー島に立ち寄った。いわば交通の要衝だ。

そして、ダイビングスポットやビーチに恵まれていて、西洋人ツーリストがバカンスを過ごす島でもある。物価が安いこともあって長期滞在する人が多い。といってもいまだ静かな環境は保たれている、知る人ぞ知る島。

今回は、ダイビングスポットのひとつ、イボー海岸へやってきた。場所はここ。

スポンサーリンク