【悲報】ドルツ・ジェットウォッシャーを買ったら歯医者に不要と言われた

口の中を高圧水流で流してさっぱりきれいにしてくれるヒット商品、パナソニックのドルツ ジェットウォッシャー。

P1330233 2

歯ブラシではとりきれない歯間の汚れを、高圧水流ですっかり洗い流してくれるんだそうだ。旅先でも使えるように電池式のEW-DJ10-Wというポータブル版を買った。値段は4300円ほどだったと思う。

ぼくは通販で購入する前に、まずネットで検索して使用記を探して読むことにしている。

ドルツ ジェットウォッシャーはなかなか好評で、イケダハヤト師もこれはヤバイ商品ですよ。もう手放せません。とブログで絶賛していた。なんかステマっぽい気がしたけど、アマゾンのレビューでも「汚れがすっかり落ちる」と絶賛する声が多かったから健康第一とポチした。

使用感は微妙

品物が届いてさっそく使ってみた。しかし、歯間に残った汚れが効果的に流れていく実感はしなかった。電池式は水流が弱いからだろうか?

ちょうど、いきつけの歯医者さんに定期検診にいく時期だったので、検診を受けながら「ドルツ ジェットウォッシャーを買ったんですよ」と話をしてみた。この歯医者さんはぼくに電動歯ブラシを勧めてくれた人。きっと「それはいいですね」と答えが買ってくるものと思った。

そしたら「ドルツ ジェットウォッシャーって何だっけ」と、別の歯医者さんに訊いていた。あれあれ?

ほらほら、これこれこういうやつ…..
と説明を受けて院長先生は「ああ、あれは効果ないんだよなあ」と呟いた。

そして先生はぼくに説明してくれた。
「有賀さん、水流で落ちるのは大きな汚れだけです。歯にくっついている粘着性の汚れは水流では落ちません。虫歯のもとになる歯の汚れを落とすには歯間ブラシを使いましょう。」

P1330211 2

ということであった。

ぼくは普段から、電動歯ブラシで歯を磨いた後に、必ずしっかりと歯間ブラシで歯の間を掃除している。だから水流で落ちる程度の汚れはすでにとれてしまっていたのだ。

不要な物を買ってしまった……。

と気落ちするぼくに先生は「せっかく買ったのだから使えばいいですよ。でも壊れたら買い直す必要はありません」と優しい声をかけてくださった。

ネットの評判は、正しく受けとりにくい。
それは評価している人が、ふだんどういう生活をしているのか、どんな価値観なのかが分からないからだ。つまり、評価の軸が分からないのだ。(特にカメラやレンズの評価はぜんぜん分からない。評価者のスキルが文章だけではさっぱり分からないから)。

というわけで、ドルツはステマかどうかは別として、使用環境が異なりすぎるためぼくには役に立たなかった。歯間ブラシをしない人にはいいのかもしれない。

デンタルプロ 歯間ブラシ I字型サイズ3(S) 15P デンタルプロ 歯間ブラシ I字型サイズ3(S) 15P

デンタルプロ
歯間ブラシは太さを2〜3種使い分けすると効果的

Amazonで詳しく見る by G-Tools

『【悲報】ドルツ・ジェットウォッシャーを買ったら歯医者に不要と言われた』へのコメント

  1. 名前:weisser 投稿日:2016/12/23(金) 12:42:39 ID:0b2da831b 返信

    歯医者に行くとどこにいってもきれいだと驚かれます。ブラシできれいになるわけがないので、歯間ブラシとデンタルフロスで掃除します。
    何か月かにいちど、真っ赤になる薬で確認します。
    適当になっちゃうときれいになってないことが確認できます。

    ブラシを大きく動かすとかえって汚れは落ちませんね。