スペイン

バルセロナのエスパーニャ広場から西南へカタルーニャ鉄道に乗ると、30分ほどでコロニア・グエル駅に着く。 ここに、建築家アントニ・ガウディのパト ...

スペイン

2008年、ぼくは火祭りを撮るために、発売されたばかりのデジタル一眼レフ、ニコンD300を2台持ってバレンシアに5日間滞在した。今回はその時の ...

スペイン

夜道を歩いていたら、神さまに遭遇した。 街灯に浮かび上がるそれは、ヤモリである。 ヤモリは日本や東南アジアでは神さまだから、家にいると縁起がい ...

スペイン

平原にぽつんと建つ白い農家。 典型的なスペインの風景だ。ぼくはこういう平原を見ると、いつもビクトール・エリセ監督の映画「ミツバチのささやき」を ...

スペイン

レンタカーを借りてアンダルシアを走った。 アンダルシアの夏は暑いが、6月の午前中なら窓を開けて走れば涼しい風が入ってくる。しばらく走っていると ...

スペイン

ユーロ導入後のバブル経済期には、スペイン各地で、鉄道・道路・箱物建設が進められ、すごい勢いでインフラが整っていった。 バブル経済はかつて日本も ...

スペイン

アルハンブラは、もともとはアラビア語でアル ハムラ(al-ḥamrā 赤い城)と呼ばれていた。それが後にスペイン語で、ラ アルハンブラ(La ...

スペイン

迷路のようなアルバイシンにも、バスが走っている。 その名をアルハンブラバスといって、赤いマイクロバスが住宅の壁すれすれに(数センチの隙間しかな ...

スペイン

昨日は、金曜だった。 金曜の夜は、スペイン人が飲んで歌って騒ぐ時間。 うちの前の公園でも、ご多分に漏れずに、数組のグループがやってきて、ビール ...

スペイン

そろそろ夏至が近い。 6月のアンダルシアの日没は、夜9時半ごろだ。 しかしその後も、夕焼けの時間が続いて、10時過ぎまで空は明るい。 そして、 ...

スペイン

バレンシアの長距離鉄道駅は、これまでのバレンシア駅の南側に新設されたモダンな駅。ここからバルセロナへは高速鉄道で約3時間だ。 プラットホームで ...

スペイン

聞くところによると、スペインは失業率21%、若者に限れば失業率42%にまで悪化し、経済は危機的状況にあるという。いま滞在しているバレンシア州は ...