空港での不安はこれで解消。スーツケースの重量オーバーを防ぐスグレモノ

海外旅行の準備にあたって、空港で飛行機に預ける荷物の重量が気になりますよね。 荷物が多かったりお土産を買ったりしたら重量制限をオーバーするかもしれません。その際は結構な金額の...

記事を読む

整形外科に3軒行っても治らなかった関節の痛みを、整体師が1分で治してしまった話

腰痛の痛みは、その後だいぶ軽減された。先週末にヨガのレッスンに行って身体をねじってきたら、よく効いたらしく痛みはほとんど無くなった。といって、まだ腰痛が完治しているわけでもなか...

記事を読む

寒いから家でぬくぬくしていたら運動不足で腰痛になってしまった。快復までの3週間

この冬、ぼくは腰痛になった。 正月がヒマなので、Macで写真を眺めたりネットを見たりして、ずっと椅子に座って過ごしていた。あんまり外出しなかった。 意外に思うかもしれないが...

記事を読む

ふかふかになって快適睡眠。ダウンのシュラフをコインランドリーで洗濯してきた

ぼくが持っているシュラフ(寝袋・スリーピングバッグともいう)は3つある。シチュエーションによって使い分けていて、2つはトレッキング用、1つは普通の旅用だ。 スーパーストレッチ...

記事を読む

パナソニックが本気でプロカメラマン対応開始。テザー撮影ができるようになったよ

今秋から、パナソニックのミラーレスカメラGH5を使って、テザー撮影ができるようになった。 テザー撮影とは、デジタルカメラをパソコンに繋いで(テザリングして)大型モニタを見なが...

記事を読む

アグン山の噴火は一旦終了。バリ島らしい田園風景を歩いてランチしてきた

先月末に噴火して、しばらく噴煙が上がっていたアグン山。空港が閉鎖されたりして、大自然の躍動を感じさせてくれた。この写真は11月28日早朝に撮影した。 結局、空港が閉鎖され...

記事を読む

灼熱の金属を職人たちが叩いたら、涼しげなガムランの旋律が聞こえてきた

インドネシアを語るときに欠かせない楽器ガムラン。金属の鍵盤が鳴らす音色はいつ聴いてもうっとりする。今回は、その製作工房を訪ねてきた。 ジョグジャカルタから西北へ車で2時間...

記事を読む

幻想的な写真を撮影するために、まる1日かけてボロブドゥールへとやって来た

バリ島から、はるばる24時間バスに乗って、ジャワ島の古都ジョグジャカルタにやってきたのは、朝の幻想的なボロブドゥール寺院の写真を撮るためだ。 暗闇の中か浮かびあがる、古代...

記事を読む

アグン山噴火で空港閉鎖。仕方なくバスで24時間かけてジョグジャカルタへ向かう

11月28日朝6時、バリ島ウブドから見たアグン山は、静かに噴煙をあげていた。それは田園にたたずむぼくの上空を越えて、タバナンの方まで広がっていた。 この光景を見て、ぼくは...

記事を読む

アグン山の噴火予想は外れたから、ここらでバリ島にいってみよう

噴火のおそれありとされるバリ島アグン山の最新情報をチェックするため、インドネシア防災庁BNPBのFaceBookページを見たら、こんなイラストが貼ってあった。 B...

記事を読む

カタルーニャ独立運動が盛りあがるバルセロナに来たら、穏やかな秋空が広がっていた。

11月のバルセロナはプラタナスの並木が茶色くなって、景色が秋らしくなっていた。ランブラス通りを大勢のツーリストが散策を楽しんでいる。 アラゴン地方で見た輝く紅葉と違って、...

記事を読む